塩バターサブレ ことりの形。

塩バターサブレのレシピです。
先日、お越し頂いたLilaさんに差し上げたものです。

パキっと堅いクッキーは大好きですが、バターリッチなほろほろとしたサブレタイプも時々食べたくなります。塩バターもバニラ風味も大好き、なので、考えました。
f0158198_18432345.jpg

<塩バターサブレ>たくさん
材料
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
 →室温に戻しておく
三温糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
粉糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
 →二種類の砂糖を合わせてふるっておく
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・かるく2つまみ
卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2
アーモンドプードル・・・・・・・・・50g
 →ふるいにかけ火を通して冷ましておく
バニラエッセンス・・・・・・・・・・・5滴
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・120g
 →ふるっておく
作り方
①室温に戻したバターを練り、砂糖(二種類)を空気を含ませるようにすり混ぜ、塩、卵黄を混ぜる。
②下準備したアーモンドプードル(トースターの「あたため」メニューで軽く温めるか、フライパンで色が変わらない程度に温める)を加えよく混ぜ薄力粉をさっくりと混ぜ、ラップに包み、冷蔵庫で30分以上ねかす。
③②を打ち粉をした台で麺棒で5ミリほどに伸ばし、好みの方で抜き200℃で10分焼く。
f0158198_18534482.jpg
パン用のくっつかない麺棒なので・・・
見事なチェック柄になっています。
オーブンのクセ、左奥が焦げやすいというのもよくわかる焼きあがりですね~



★アーモンドプードルは火が通りにくいのであらかじめ軽く火を通すことで生焼け、粉っぽさが抜け、香ばしい薫りに焼きあがります。
フライパンですると突然焦げ始めたりするので私はオーブントースターの「パンあたため」メニューで軽く温め、冷ましてから使います。
三温糖を使うとちょっとこくのある風味、粉糖で上品に、かつしっかりと生地に甘みをつけます。
打ち粉を使いすぎると粉っぽくなりますので、生地がだれてきたら冷蔵庫で冷やすなどして防いで下さい。

バニラの香りとちょっぴり感じる塩気が気に入っています(^^)
かなりあま~い仕上がりですが、甘くないサブレは苦痛かと思うので(笑)、この際たっぷり甘くしてしまいます。
ラッピングはこのように、簡単ですがさせて頂きました。
偶然にも、頂いたお土産と同じラッピングで驚きました。
ことり数羽を熱でシール。脱酸素剤が行方不明で入れられませんでした。新鮮さがなくて申し訳ありませんでした・・・
f0158198_191425.jpg

お菓子って幸せですね。
市販のお菓子、大好きですが(コンビニのスイーツも好きですよ~)、手作りのお菓子は作るのも頂くのも好きです。
以前働いていた職場で、手作りお菓子が大嫌いな方がいました「汚い」(!)のだそうです・・・。私は、作ってくれた人の気持ちとか、これにかけてくれた時間とか、そういう事で評価しますので、嬉しく美味しく頂いてしまいます。(しかし今回のように押し付けすぎるのも良くはないんですけどね・・・)

本格的な秋になりました。食欲もじょじょに復活で、おやつ作りも始めています。
またアップさせて頂きます。
皆さま、数あるブログのなかからの訪問とコメントをいつもありがとうございます。

ランキング参加中です。
いつも来て下さる皆様、共働きの皆さま、地元大阪、茨木の皆さまのクリックをお願いいたします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

[PR]
by simplelife126 | 2010-10-25 19:18 | おやつレシピ
<< つくれぽと、意外な特技・・・ 「綺麗」のエッセンス >>