<   2010年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

甘いキャベツ蒸し。2人の母。

おはようございます。
こちらはほんわりと日が差しています。
日ごとに秋めいてきて、夏のあのカラッと雲ひとつない青い空が懐かしいです。まだ夏を楽しみきれていないのに、もう去ってしまった・・・
でも、「居る」だけで無駄に体力が減るあの暑さから解放されて、体はラクになりましたが・・・

「ルクエ」が流行るなか、私はいまだに購入せず、鍋でお野菜を蒸す日々です。
「ルクエ」、見に行ったのですが、高い!そして、あの海外ぽい形とカラーにびびって(笑)しまい、もうちょっと様子を見ることにしました。
f0158198_1013856.jpg

<キャベツのハーブ蒸し>2人分
材料
キャベツ・・・・・・・・・・・・・・1/4個
ソーセージ・・・・・・・・・・・・4個
お好みのハーブソルト・・・・少々
ローリエ・・・・・・・・・・・・・・・1枚
黒コショウ・・・・・・・・・・・・・少々
オリーブオイル・・・・・・・・・少々
作り方
①オリーブオイルをひいたフライパンにキャベツを入れ火にかけキャベツと油をなじませるようにごく軽く表面だけ火を通す。
f0158198_10172943.jpg

②キャベツの間にソーセージを挟み(ソーセージは焦げやすいものもあるので鍋に直に触れないように)ハーブソルトをふり(この時はローズマリーソルト、ハーブ入りアペンザルツ)、ローリエを一枚のせ、水を大さじ1ほど入れ、蓋して弱火にして10~15分火にかけ、竹串が通るようになったら蒸しあがり。

ルクルーゼで作っていますが、とっても甘く仕上がります。いつまでもしっとり軟らかく、ソーセージのうまみをキャベツが吸収して、ラクちんなのにしっかりとおかずになってくれます。ごまドレッシングをかけたり、そのまま食べたりしています。

先日、お義母さんのお誕生日会を催しました。
私たちの都合でちょっと遅くなってしまいましたが、京都のとあるビストロで。この日は知恩院に用事があり、その帰りにこちらに寄りました。
f0158198_10553830.jpg
ビストロといっても、和風の創作料理がほとんどで、すごいスピードで次々と出てきます。
まずはお刺身サラダから始まりました。お刺身が3種、ごま油風味の醤油味のドレッシングで全部キレイに食べてしまいます。茶碗蒸しも鯛が入っていて濃厚な風味でアツアツす。
f0158198_1059659.jpg
食べやすくアレンジされた料理が続々出てきます。
そして、途中からいつも通り写真を撮るのを忘れてしまい、食べるのに夢中になるわけです。
f0158198_111457.jpg





デザートもしっかり出ます。
ココットにはいったのは抹茶のプリン、白ワインのジュレ、ほうじ茶のアイスクリーム。
全てで・・・18品!なんとか食べつくすのですが、ラスト近くになるともう苦しい~・・・お義母さん、小食なのに全て食べてくれました。

本当にささやかですが、プレゼントもさせてもらい、そのあとはお義母さんの家でまったりとお茶を頂きながら。夫は居眠り・・・
私に最近きた健康ブームの話をすると、新品のミキサーを下さいました。お誕生日なのにまたお米や果物などをしこたま頂いて帰りました。

今朝、いつも通り私の好きな番組、「題名のない音楽会」を見ました。
今日は加古 隆さん。
加古さんの本日の楽曲(一部だけ試聴することができます)
加古さんは世界的に有名な方ですが、偉そうぶらず、はっきりと話されます。
私はこの方を恥ずかしながらごく最近知りまして、CDを探しました。
私はピアノを弾くので、ピアノメインのオーケストラが好きなので、加古さんの楽曲は私が欲しい音ばかりで、聴いていると体の中に音が入ってきて、「音楽」を呼吸するような、一体感があります。
加古さんは日本人独特の感性、「もののあはれ」で作曲をされるそうです。
桜が咲いた時に「美しい」と思う気持ち。そしてまた桜が散る時も「美しい」と思う。来年もまたこの桜を見れるだろうか・・・、その感性が日本人のもつ「もののあはれの感情」だそうです。
f0158198_11373651.jpg
加古さんは、その感性を大切にした楽曲を作られるそうで、聴くと、とても繊細な旋律なの中に、壮大な自然の力を感じます。自然というのは、環境の自然もですが、「人」としての自然、逆らえない運命や歴史、そういった自分の力ではどうしようもないもの・・・


そこまでを表現されるので、心の奥深くまで音のひとつひとつが届き、体に響きます。

私がこうしてピアノを(今はたまに)弾き、音楽に関心を持てるのは、4歳から音楽教室に通わせてくれた母のおかげです。
子供の頃、音楽教室で与えられるテキストに付いているレコードをよく一人でかけていました。好きな曲はとても偏っていましたが、音域の広い、重厚なオーケストラが好きだったようです。

私がものを考え、感じ、そして得る感動。
それは、母が与えてくれた、たくさんの話題と経験から、私が感動を「選べる」ようになったのだと思います。
どこにでも感動があるのだと、ただそのスイッチは、人によって場所も違えば数も違う。母はたくさんのスイッチを私に与えてくれました。

夫の母、私の母、いちばんの共通点は「愛情」。
愛情いっぱいに育ててくれたお義母さんのおかげで、私は素敵な彼と出逢い、2人で家庭を築くことができました。
私の母は壮大な愛と夢で私を育て、毎日感動できる事を教えてくれたので、私は日常を楽しむ事ができるようになりました。

2人の母がいて家族があってはじめて、私たちがいることを一日も忘れてはいないのです。
2人のお母さんに、毎日大きな感謝です。
ありがとうございます。

数あるブログの中からいつも訪問して下さる皆様、本日は長い記事にお付き合い下さいましてありがとうございました。
これからも宜しくお願いします!


ランキング参加中です。
いつも来て下さる皆様、共働きの皆さま、地元大阪、茨木の皆さまのクリックをお願いいたします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
[PR]
by simplelife126 | 2010-10-31 10:30 | 共働きのサブおかず

何でもない日をイベントに

特に何もない日でしたが、イベントごはんぽくしてみました。
この日は緑の野菜を食べつくしていましたので茶色っぽい食卓です。我が家の冷蔵庫や干物引き出しの中はよくからっぽになります・・・

・ビーフストロガノフ風
・カリカリポテト
・シーフードドリア
・イングリッシュマフィン2種
f0158198_20205934.jpg

夫が休みでもなく、土日でもなく。
でも、共働き世帯にとっては時間の合う日ならイベントです。日ごろは帰宅時間が合わず、ゆっくりご飯やお茶もしにくい・・・ちょっとでも時間に余裕があれば、お互い、日々充分に話ができないのでここぞとばかりに喋りましょう。
メニューはちょこっとだけスペシャル(風)に。普段はあまり使わないお肉も・・・(私がお肉苦手なので)

このメインは10/20の「知っとこ!」番組中の「世界の新婚さんの朝ごはん」(この時はスイスのチューリヒです)に影響を受けて。もう好きすぎるこのコーナー、毎週食い入るように見つめています。
材料は違いますが、なんとなく似たような感じにできましたか~

簡単すぎますが、作り方です・・・
f0158198_20224369.jpg

カリカリポテトは千切りしたじゃがいもを水にさらさずに、片栗粉とナツメグ少々、塩こしょうを混ぜ油をひいたフライパンに入れ上から押さえつけながら両面焼き。
表面がカリカリになるまで焼く。
f0158198_20233261.jpg

シーフードドリアは冷凍ピラフを入れておいた上にソースをかけます。
f0158198_20241353.jpg

ソースは小麦粉:バターを1:1で。今回は15gずつくらいで、牛乳は200ccでした。
バターで玉ねぎのみじん切り、シーフードを炒め、小麦粉を加え炒め、牛乳を少しずつ入れ伸ばし軽く煮詰めたもの。
f0158198_20244217.jpg
表面に膜が張ってしまうのでラップをぴったりとつけ、待機。食べる直前にピラフの上にかけ、チーズとパン粉を散らしてトースターで焼く。

イングリッシュマフィンは缶詰のまぐろ甘露煮、卵サラダをそれぞれ乗せてトースターで焼く。

ビーフストロガノフ(風)は、牛肉200グラムほどに小麦粉をふり、バターで焼き、取り出す。
マッシュルーム1パック、しめじ1/2袋をスライスし、同じフライパンでよく焼き牛肉の旨味を吸わせたら白ワインを1/2カップほど入れ
グレービーソースの素を加え、牛肉を戻し入れ、ソースをからめる。
f0158198_20261795.jpg
グレービーソースはHちゃんに以前頂いていたこれを使いました。とても美味しい!今更だけど、ありがとう!






牛肉はストロガノフっぽく、水きりヨーグルトで作ったなんちゃってサワークリームをからめながら食べました。
夫が作るのを手伝ってくれて、照明を少し暗くしてムーディに演出してくれました。
お料理用に買ったワインはこの日にかなり飲まれて数日のうちに姿を消しました。
f0158198_20274258.jpg

大切な人たちと楽しく食べる。これが「食事」だと思います。

毎日作る食事には、正確すぎる計りは必要ないと思うのです。
毎日違う味だから、食べたくなる。レストランほど美味しくなくても、日常で生まれるレシピには知恵と愛が込められる。私たちは、愛のかたまりを食べていると思います。
親から子へ、伝えていく愛のかたち。私たちはまた、その愛を伝えていかなければいけません。

ランキング参加中です。
いつも来て下さる皆様、共働きの皆さま、地元大阪、茨木の皆さまのクリックをお願いいたします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

 
[PR]
by simplelife126 | 2010-10-29 20:42 | 共働きのイベントごはん

つくれぽと、意外な特技・・・

今日はつくれぽです。
いつもコメントを下さる「じっくりゆっくり愛情レシピ」たの子さんのレシピで、かぼちゃプリンを作りました。
f0158198_20571848.jpg

プリンって、実はまともなのを作ったのは初めて!
こんなに美味しいんだったらもっと前から作るべきでした・・・これからは焼きプリン(堅めが好みなので)、常に作りそうです。

たの子さんのプリンで最も心が動いたのはアーモンドのリキュール、「アマレット」を使う所です。
このアマレットで「杏仁豆腐」を作ろうとしていたんでしょう、購入したものの新品の状態で何年も眠っていまして、どうにかして使いたかったのです。
このプリン、ほろにが甘~いカラメルソースの中にリキュールが香ってとっても大人!!
大人になってからは、お酒が使われているお菓子に積極的に手を出すことにしています。子どもの頃は嫌いでした・・・
f0158198_20583867.jpg
タルト型で作ってしまったので厚みが足らないですが・・・次はココットで気軽に作ろうかなと思います。
かぼちゃをレンチンする所など、簡単にできるポイントがたくさんで嬉しかったです。また作りますね。ありがとうございます。









お話は変わって、私の変わった(?)特技です。
「ハートキャッチプリキュア!」で~す☆
f0158198_211776.jpg
ごくたま~に・・・昔とった杵柄??で、絵を描いてます。
画材は実家に全部置いているので今は5色くらいの色えんぴつと、ボールペンだけで寂しいのですが。


この間、お客様をお迎えする時に、娘さんがプリキュア大好きという事をお聞きしていたのでご用意しました。以前にも友人の4歳の娘さんに贈ったのですが大変喜んでくれたそうなので、調子に乗って。
日曜日の朝は、あまりテレビ番組がないような気がするので、チャンネルはだいたいプリキュアに(笑)「題名のない音楽会」が好きなので、その前の番組のプリキュアは最初は流していただけですが、最近ではストーリーまで見つめるように。大人もはまってしまいます・・・

ランキング参加中です。
いつも来て下さる皆様、共働きの皆さま、地元大阪、茨木の皆さまのクリックをお願いいたします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

[PR]
by simplelife126 | 2010-10-27 21:09

塩バターサブレ ことりの形。

塩バターサブレのレシピです。
先日、お越し頂いたLilaさんに差し上げたものです。

パキっと堅いクッキーは大好きですが、バターリッチなほろほろとしたサブレタイプも時々食べたくなります。塩バターもバニラ風味も大好き、なので、考えました。
f0158198_18432345.jpg

<塩バターサブレ>たくさん
材料
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
 →室温に戻しておく
三温糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
粉糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
 →二種類の砂糖を合わせてふるっておく
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・かるく2つまみ
卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2
アーモンドプードル・・・・・・・・・50g
 →ふるいにかけ火を通して冷ましておく
バニラエッセンス・・・・・・・・・・・5滴
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・120g
 →ふるっておく
作り方
①室温に戻したバターを練り、砂糖(二種類)を空気を含ませるようにすり混ぜ、塩、卵黄を混ぜる。
②下準備したアーモンドプードル(トースターの「あたため」メニューで軽く温めるか、フライパンで色が変わらない程度に温める)を加えよく混ぜ薄力粉をさっくりと混ぜ、ラップに包み、冷蔵庫で30分以上ねかす。
③②を打ち粉をした台で麺棒で5ミリほどに伸ばし、好みの方で抜き200℃で10分焼く。
f0158198_18534482.jpg
パン用のくっつかない麺棒なので・・・
見事なチェック柄になっています。
オーブンのクセ、左奥が焦げやすいというのもよくわかる焼きあがりですね~



★アーモンドプードルは火が通りにくいのであらかじめ軽く火を通すことで生焼け、粉っぽさが抜け、香ばしい薫りに焼きあがります。
フライパンですると突然焦げ始めたりするので私はオーブントースターの「パンあたため」メニューで軽く温め、冷ましてから使います。
三温糖を使うとちょっとこくのある風味、粉糖で上品に、かつしっかりと生地に甘みをつけます。
打ち粉を使いすぎると粉っぽくなりますので、生地がだれてきたら冷蔵庫で冷やすなどして防いで下さい。

バニラの香りとちょっぴり感じる塩気が気に入っています(^^)
かなりあま~い仕上がりですが、甘くないサブレは苦痛かと思うので(笑)、この際たっぷり甘くしてしまいます。
ラッピングはこのように、簡単ですがさせて頂きました。
偶然にも、頂いたお土産と同じラッピングで驚きました。
ことり数羽を熱でシール。脱酸素剤が行方不明で入れられませんでした。新鮮さがなくて申し訳ありませんでした・・・
f0158198_191425.jpg

お菓子って幸せですね。
市販のお菓子、大好きですが(コンビニのスイーツも好きですよ~)、手作りのお菓子は作るのも頂くのも好きです。
以前働いていた職場で、手作りお菓子が大嫌いな方がいました「汚い」(!)のだそうです・・・。私は、作ってくれた人の気持ちとか、これにかけてくれた時間とか、そういう事で評価しますので、嬉しく美味しく頂いてしまいます。(しかし今回のように押し付けすぎるのも良くはないんですけどね・・・)

本格的な秋になりました。食欲もじょじょに復活で、おやつ作りも始めています。
またアップさせて頂きます。
皆さま、数あるブログのなかからの訪問とコメントをいつもありがとうございます。

ランキング参加中です。
いつも来て下さる皆様、共働きの皆さま、地元大阪、茨木の皆さまのクリックをお願いいたします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

[PR]
by simplelife126 | 2010-10-25 19:18 | おやつレシピ

「綺麗」のエッセンス

おはようございます!日差しが眩しいです。
昨日は、茨木情報を届けて下さるブロガーさん、Lilaさんとの緊張の初対面、初お茶でございました。
茨木が誇るお洒落カフェ、一度行ってみたかった「なかちよ」でランチ、それから我が家へのお招きでした。

あ、看板撮るのをうっかりしていました~
f0158198_92776.jpg
「おばんざい」的なおかず、お味は上品ですがしっかりめ。
大根のあんかけトロトロで美味しいです。
「なかちよ」のランチ、この日はメインが三種類から選べて750円。このボリューム、この質で、750円!


手作りでとても美味しくて、外食が消化しにくい気難しい私の胃でも楽勝でした。
私は本日は梅入りの冷たいそうめんと具だくさんのおにぎり(大きい!)
f0158198_9293645.jpg

f0158198_9314730.jpg

Lilaさんはロコモコ。どう考えても、あの立地にこのボリュームではお得すぎますね。
もちろん、デザートも頂きます。
プラス200円で「ヒロコーヒー」のコーヒーが付き、これまたプラス200円で大きなシフォンケーキが付くのです。
f0158198_9335099.jpg

あっ
写真を撮るのをいつもうっかり忘れてしまうんですよ。かじってから気付きました・・・
大きなシフォンケーキはブルーベリー入りで、素朴な風味。なかちよさんはヒロコーヒーを扱われているのでこの時はちょっぴり浅めの「メロウブレンド」。
濃い目好きの私には珍しいセレクトですが、濃い目を接取しすぎるとドキドキ病が出ますので、ちょっぴり控えめにした・・・つもりです。でも、シフォンのクリーミーさと相性抜群でしたよ。きっと「なかちよ」に行ったらスイーツも欲しくなるだろうな・・・と、これは想定内でした。カフェといったら、カフェ飯にスイーツ!(って全部ですね)

Lilaさん、お姿拝見した時に、その美しさに驚いてしまいました。
それからずっと「美しいですね」の連発で、申し訳ありませんでした・・・
小学生のお子さんがいらっしゃるとのことですが、私、正直もう少し、「お母さん」臭(?)漂う方だと思っていましたが、いえ、立派な「お母さん」なのですが、とても「綺麗なお母さん」でした。

このお母さんが、大切な家族の為にパンやお菓子や・・・作られているのだ、と思うとなんだか胸がワサワサし(自分でもわからない感情です)ぜひ少しでもその美にあやかりたいと思ってしまったのです。

なかちよでのランチが終わると、我が家へ来て頂き本来の目的である「ゲゲゲ」の最終回のビデオを鑑賞しました。
その時にお出しさせて頂いたのは最近何度も作っている、レモンクリームのタルトです。
f0158198_9493494.jpg
お腹いっぱいと言ってますのに・・・
強引な私ですみません。








不便な所にある我が家までお越し頂いて、さらにお土産まで頂いて、お気づかいありがとうございました。

私は、今考えてもどうしようもない事を先に先に考えて心配してしまうのです。
そして今の自分に「~がないから今はできなくていいんだ」と、怠慢をなんとなく肯定してしまうのです。
でも、世の中にはもっと頑張ってらっしゃる方がいる事を知りました。そしてもっと綺麗になれるのだということも。
Lilaさん、キラキラしておられました。
またお会いしたいと思います。私の方からは大したお話ができませんが、また色々とLilaさんのお話をお聞きしたく思います。

お土産、美味しく頂きました。ひと噛みしただけで、これはヤバイと思いました(笑)ありがとうございます!

ランキング参加中です。
いつも来て下さる皆様、共働きの皆さま、地元大阪、茨木の皆さまのクリックをお願いいたします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

[PR]
by simplelife126 | 2010-10-23 09:54 | 主婦でも女子会!

お菓子を使ったおかず。と、高槻市「餃子天国」

こんばんは!お弁当が少なめで余りにもお腹が空いておやつを食べながらの更新です。
今夜はにんじんの簡単サラダをご紹介させて頂きます。
にんじんの千切りサラダは実家でもたまに作っていましたが、最近ではお義母さんがたまに下さるおやつの「ミックスナッツ」(塩味付き)を使って作ります。
f0158198_1954674.jpg

ちなみに盛り付けたお皿もお義母さんの手作り。
<おやつを使ったにんじんサラダ>
材料
にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
 →千切りにしてさっとゆがく
ミックスナッツ・・・・・・・・・・・・・・好みの量 
●オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  ワインビネガー(もしくは酢)・・・大さじ2
  砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
  黒コショウ・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

作り方
①千切りしたにんじんをお湯でさっとゆがき、水気を切る。
②●以下を合わせておき、①を和え、ミックスナッツを混ぜる。
超簡単すぎてすみません。
お好みでレモンなどを絞ってどうぞ☆
サンドイッチやお弁当の箸やすめ、晩のおかずにと用途いろいろです。
ミックスナッツがところどころ水分を含んで美味しいです。
f0158198_19213267.jpg
これを使っています~
にんじんをゆがくのは栄養面が気になりますが、私は千切りがとても下手なため、こうしています。時間に余裕のある時は細かくみじん切りをして塩もみしますが・・・
おやつをおかずの材料に使うのはよくあります。でも、おやつも材料っぽい形状のが出てますので、時短には積極的に使っていきたいと思うのです。

さて、おすすめ高槻情報です。今回は美味しい中華屋さん、その名も・・・
「餃子天国」!!
f0158198_19233390.jpg
このお店は昔、アレルギー性鼻炎だった頃、耳鼻科に行くと、母に帰りに連れていってもらっていたお店です。
今は昔の様子とは違い、店内はカウンターのみとなりましたが、味は変わらず、私はやっぱりここのチャーハンと餃子が自分史上一番美味しいと思うのです。
これは・・・商店街からは少し外れるので、「場末」って言うんですか?(笑)
私はリッツカールトンなどのホテルの銀食器、真っ白なテーブルクロスの感触、一流ホテルマンのサービスが大好きなのですが、「場末」の中華屋さんも、大好きなのです。
この日は一人でカウンターで食べてました。目の前には従業員と世間話しながらちゃちゃっと注文料理を仕上げる大将、カウンターから「あいよ」と出てくる街の中華屋さん、思い出とともにやっぱり美味しい私の一番です。

このたび、私のブログを紹介して下さいました、ポニョさま。
ポニョさんは、私が毎日職場でお世話になっているおねぇさん(先輩)です。
今回は私のブログで、ポニョさん家の可愛らしい猫たちの、ありのままの姿を記したブログをご紹介しますね。
f0158198_19393776.jpg
この子は、「カイくん」、なんと私が名付け親になりました。
職場の帰り道、もしポニョさんが私と一緒にあの道を歩いていたら・・・カイくんとの出会いは、なかったかもしれませんね。今は中猫、りりしい青年になり、元気いっぱい、(満たされない)ストレスいっぱいの毎日を過ごしています。また、ポニョさん家は猫4匹の大所帯、それぞれの猫たちの様子を自然な飼い主目線で綴られております。可愛い猫たちの素直なしぐさに癒されます☆
<キジ猫カイくんの憂鬱>です☆


ランキング参加中です。
いつも来て下さる皆様、共働きの皆さま、地元大阪、茨木の皆さまのクリックをお願いいたします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

[PR]
by simplelife126 | 2010-10-20 19:31 | 共働きのサブおかず

みんな大好きサイドメニュー、お気に入り消臭剤

子供も大人も大好きなカレー。
手軽で簡単、ボリュームのあるサイドメニューにしてみました。
f0158198_1920538.jpg
ポイントは「ミックスベジタブル」を使う所。買置きの材料で手早く作れてしまいます。

カレースープにカリカリに焼いたバケットをひたひたに、「ひたパン」して食べる、あつあつの美味しいスープです。
オニオングラタンスープ、風のカレーグラタンスープです。








<カレーグラタンスープ>2人分
材料
牛肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100g
ミックスベジタブル・・・・・・・・・・1カップ
じゃがいも・・・・・・・・・・・・・・・・1個
 →角切りにする
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
 →角切りにする
ローリエ・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
カレーパウダー・・・・・・・・・・・・・少々
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
黒こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
 ● 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・500cc
   洋風だし・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2  
   カレー粉・・・・・・・・・・・・・・・1ブロック
    →みじん切りする
   ウスターソース・・・・・・・・小さじ1
シュレッド・パルメザンチーズ・・・適量
バケット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2切れ
  →トーストしておく
作り方
①油をひいたフライパンでじゃがいも、玉ねぎ、ローリエを炒め、じゃがいもに焦げ目がつき始めたら牛肉を加え炒め、ミックスベジタブルを加え、カレーパウダー、塩、こしょうをふる。
f0158198_19303157.jpg
②①に●の順で水、だしを加え沸騰したらカレー粉を加え溶かし、ウスターソースで調味し器に盛り、焼いたバケット、チーズを乗せてオーブントースターで焦げ目をつける。
f0158198_19312435.jpg


あつあつでチーズがとろり。バケットがスープをすってもう止まらない美味しさです。
バケットが食べ足りなかった私はあと2つ焼いて浸して食べました。フライパンで作る超スピードメニュー、お腹も大満足のサイドメニューです。



ウスターソースや洋風だし(コンソメ)を使うのは実家の母流。これを加えるとぐっと味に奥行きが出ます。母は、この手の工夫が得意です。

話は変わりますが・・・
最近、お気に入りの消臭剤があります。それは、コレです。
f0158198_19372566.jpg
ものすごく写真が悪いですが・・・
「ファブリーズミストラル」です。
これは、あるタクシーに乗った時、思わず「いいにおい~」と言ってしまったほどの芳香で、タクシーの運転手さんが誇らしげに教えて下さいました。
タクシーがいい香りって、そうそうないですよね。
聞けばタクシーの臭いがダメなお客さんがいて、ひとつひとつドアを開けて臭いをかいで断っていたのを、ファブリーズミストラルを使っていたそのタクシーでは乗車されたそうです。
ワンショットで消臭効果が非常に高く、昨日のお好み焼き臭も、消えました(笑)
これはお手洗いに最適だ!と、もう一種類買い足し現在2本。お手洗いの消臭剤って、すぐなくなりません?カピカピになるというか・・・これなら、その時にシュッとするので長く使えます。
以上、大おすすめの消臭剤でした~(好みが分かれると思いますがあくまで個人的な感想です)

ランキング参加中です。
いつも来て下さる皆様、共働きの皆さま、地元大阪、茨木の皆さまのクリックをお願いいたします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

[PR]
by simplelife126 | 2010-10-18 19:50 | 共働きのサブおかず

思い出のフレンチトーストとコーヒー、感謝のつくれぽ

おはようございます。
朝、大好きです。
そのわりに朝に非常に弱く、なかなか職場の皆さまのように5時には起きれないのですが、独身の頃に比べると充分進歩したかなと、自分を褒めています。でも、まだまだです・・・
プラスのエネルギーいっぱいの朝時間を有効活用するために、健康で、規則正しい生活を心がけていきたいものです。

いつぞやのフレンチトーストです。もうおなじみすぎて、皆さま今さらレシピも必要ないと思いますが参考程度にチラ見してあげて下さい。
f0158198_8522555.jpg

<フレンチトースト>2人分
材料
バケット・・・・・・・・・・・・・・6切れ
 →1.5センチ幅にスライス
 ●卵・・・・・・・・・・・・・・・・1個
  牛乳・・・・・・・・・・・・・・200cc
  きび砂糖・・・・・・・・・・大さじ1
  バニラエッセンス・・・・少々
作り方
①●を混ぜ合わせた中にバケットを漬け、一晩おいておく。
②①をバターをひいたフライパンでこんがり焼く。好みのトッピングで頂く。
f0158198_8565744.jpg
生クリームが残っていたので、たっぷりと。ドライフルーツがあったので刻んで乗せて、メープルシロップ、シナモンパウダーをふって食べました。




一晩漬け込んだおかげでじゅわっと軟らかくてバニラが薫って美味しい。

フレンチトーストといえば、皆さまにとってもきっと「懐かしい」お味かと思います。
私も、母によく作ってもらいましたが、牛乳が苦手だったため、にゅるんとした牛乳風味の卵液が少し苦手でした。
大人になってからカフェでよく見かけるようになり、口にするようになるのですが、カフェが進化をしたのか、私の嗜好が変わったのか、自ら注文して食べています。
今思えば、母が作ってくれた味ははっきりとは覚えていませんが、「作ってくれた」嬉しい感情が「おいしさ」となって記憶に刻まれているんですね。

さて、もうひとつの我が町高槻の情報を前回にアップしておりますが、今回も。
f0158198_95454.jpg

独身の時飲んでいたコーヒーはいい加減なものでした。
毎回目分量のインスタントコーヒー、期限が切れて開封済みのドリップパック・・・
その頃に出逢ったコーヒー屋さん、高槻のコーヒーショップ、「マウンテン」。
あることがきっかけとなり色々な種類を飲ませて頂く事になるのですが、どのコーヒーも、甘くて香ばしくて美味しい・・・初めて、「コーヒーって、豆なんだ!」と思いました。
はっきりと「豆」の旨味を感じ、後に残る風味、心と体の疲れがすっかり抜けるように感じました。それからは、コーヒーのとりこに(笑)
自家焙煎コーヒー、「マウンテン」、我が町高槻の自慢の味です。季節によって様々なブレンドが楽しめます。いつ行ってもとても新鮮なお豆です。
ネットでも購入することができます。愛情たっぷりに焙煎された美味しい豆たちをどうぞご堪能下さい。
自家焙煎コーヒーMOUNTAINのサイト

ちなみに・・・
ずいぶん前になりますが、私のレシピを「つくれぽ」して下さった方がいらっしゃいます。
「ゆみぴぃ」さんです。
バナナトーストでしたが、とても可愛らしくて、カフェのメニューのように美味しそうに作って下さいました。ゆみぴぃさま、遅ればせながらありがとうございました。これからも、宜しくお願い致しますね。
ゆみぴぃさんが作られたバナナトースト

ランキング参加中です。
いつも来て下さる皆様、共働きの皆さま、地元大阪、茨木の皆さまのクリックをお願いいたします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

[PR]
by simplelife126 | 2010-10-16 09:21 | おやつレシピ

チーズを漬けものに。と、高槻市390円カレー

サントネージュワインに合うレシピ、今夜のメニューが最後の提案です。
写真がまずいです・・・
色がとってもわかりづらいですが、「味噌」に漬け込んだチーズです。
f0158198_20295633.jpg

<チーズの味噌漬け>
材料
プロセスチーズ(軟らかすぎるものは×)・・・好みの量
味噌(今回は合わせ味噌)・・・・・・・・・・・・・適量
作り方
プロセスチーズに味噌を薄く塗り(塗りムラのないように)、保存容器に入れて冷蔵庫でまる二日寝かす。食べる時に味噌を洗い流し水気をよくふく。

f0158198_2033234.jpg

簡単すぎてすいません。
でも、このひと手間でプロセスチーズとは思えない深い味わいのチーズが生まれるんです。
断面も・・・わかりにくいですが、表面はうっすら茶色に色づいています。
とても濃厚な「珍味」系お味。ワインがほんとにぴったりです。やっぱりワインにはチーズ、なんでしょうね。

最近また整体に通っています。
生まれ育った町、高槻市にかかりつけの整体があるのでそこに通っています。
背中の表面のしびれ、6月あたりからひどくなり、整形で薬をもらったりしましたが、いまいち効果がなく。整体でぎゅーっとしてもらうと、しびれは治まりました。
首の後ろの肉がコチコチで、石のようになり、首を前に曲げるたびに背中に負担をかけていたそうです。施術中はめちゃくちゃ痛かったのですが、確かに効いています。
そして、高槻の商店街をぶらりとしてみると、「カレー390円」の看板が!
f0158198_20393524.jpg
お店の名前は「クアトロチンクエ」。お昼はランチを提供していますが、夜になるとバルになる、二つの顔を持ったお店。お昼でも夜のメニューを一部注文できるそうです。
カレー、とても安いのに美味しい!ひき肉に、ごろごろ野菜がたくさん入っていて食べ応え十分です!また行こう~







ワインに良く合うレシピを投稿中です。皆さまの応援を宜しくお願い致します。
サントネージュ『酸化防止剤無添加有機ワイン』レシピコンテスト参加中



ランキング参加中です。
いつも来て下さる皆様、共働きの皆さま、地元大阪、茨木の皆さまのクリックをお願いいたします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

[PR]
by simplelife126 | 2010-10-14 20:47 | コンテスト用レシピ

ウェルカムパーティ!

Hちゃんのご招待で、ホームパーティに行ってきました♪
f0158198_19161980.jpg

朝から買い出し、仕込みとお疲れ様。
御馳走がこれでもかと次々と出てきました。
メニューは・・・ラザニア、ポトフ、トルティーアのサルサソース、グリルチキン、
         ポテトサラダ、アメリカンホットビスケット、バケット数種、焼きプリン・・・

この日は外国人のお客様のウェルカムパーティ、Rさん、Jさんお二人ともとっても素敵な方。Aちゃんファミリーと、私たち夫婦の参加でにぎやかに楽しむことができました☆
Hちゃん、美味しかったよ!本当に。ありがとう。(食べるのにホントに夢中になってしまい写真を撮ってなかったことにプリンを食べてから気付きました、ごめんなさい)
Hちゃんの英語が以前にもまして発音がよくペラペラだったのにびっくりした!


f0158198_19231560.jpg
沖縄旅行のお土産と、現地仕入れのタコシーズニングもありがとう。
お礼はがき、我が家ご招待ではないけれど、作ってみました(笑)やっぱり。
届いたかな?ほとんどおしつけです。写真データは送るので、いいよね~?
f0158198_1925480.jpg
ちなみにこれは、先日帝国劇場に行った際、母に送ったお礼はがき。余白に少しメッセージを入れて送ります。
これ、帝国劇場ってわかるかしら・・・
もっと写真を撮っておくべきだったと毎回後悔しています・・・




ランキング参加中です。
いつも来て下さる皆様、共働きの皆さま、地元大阪、茨木の皆さまのクリックをお願いいたします。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

[PR]
by simplelife126 | 2010-10-12 19:29 | 主婦でも女子会!